aos ロゴ
グレーソックス

有栖川Oソックスとは?

整形外科のお医者さんの医療現場からうまてました。


整形外科の医療現場では毎日たくさんの患者さんが足の痛みだけではなく、腰や膝、首などの痛みを訴えて来院されます。
でも、よく診るとおどろくほど、痛みをもつ多くの人に足の筋力の低下、バランスのくずれ、土踏まずがなくる扁平足や冷え性を同時にみられます。

近代化につれて足は長時間、履物に拘束され足指が使われなくなり、日常生活においてもハダシでいられる環境も少なくなり、足本来の機能が退化してきています。

  • 足や足指を弱くなると
  • 足の筋肉、腱、靭帯のゆるみます。
  • そして、足のアーチが扁平化します。
  • その結果...
  1. 足の不具合 「疲れやすい」「むくみ」 「痛み」
  2. 荷重のバランスのズレがおき、膝や腰そして首にまで負荷がかかり痛みの原因になります。
  3. 足の血液の循環が悪くなると、「冷え性」になりやすくなります。
    そして、自律神経のバランスが崩し免疫低下の可能性をもたらします。
近年は様々な研究も進み、「裸足は、健康によい」と推薦されています。

それらを予防するために裸足で歩くことや足の指を使う体操で、足裏の筋力を強化することはとても有効ですが.....しかし、楽しくないのでなかなか継続してくれません。

そこで考えたのが、

整形外科のお医者さんの医療現場からうまてました。

この全く新しいコンセプトをもとに、

整形外科医、スポーツドクター、足の専門医を中心に多くのお医者さんの意見をもと
約一年間の制作時間、そして、半年の臨床実験を経てやっと誕生した
「足にやさしい靴下」なのです。


この靴下、とてもこまかい立体構造のため、つくれる工場は日本にたった1カ所しかない。だから、大量に織りあげることができません。
今までは、クリニックの中のみで限定販売をしてきましたが、患者さんからの口コミと強い要望もあり、この度、少しづつですがネット販売することにいたしました。

お医者さんのつくった足にやさしい靴下「有栖川Oソックス」、をぜひ、どうぞ。

有栖川整形外科院長 陣 彦善


所属学会

  • 日本足の外科学会正会員
  • 日本靴医学会正会員
  • 日本東洋医学会正会員
  • 日本東方医学会正会員
  • 日本抗加齢医学会正会員
  • 日本統合医療学会正会員
  • LFHom(Licensed associates of Faculty of Homeopathy)
  • 整形外科専門医
  • スポーツ専門医
  • 統合医療認定医

素材

素材は皮膚科医との協力のもとで、アレルギーになりにくい綿を選択、
さわやかな肌触り、通気性が優れ、蒸れにくく吸汗性が高い、素足のような履き心地を再現。

混紡率:綿50% ドラロンアクリル50%
( 素肌に直接触れる部分は、100%綿 )

他の洗濯物と一緒に、洗濯機でかんたんに洗えます。

色: グレー
タイプ:ミドル ソックス ブラック ソックス グレイ
タイプ:ショート スニーカーソックス黒 スニーカーソックス グレイ

サイズ

 約22~24cm
 約24~26cm
 約26~28cm
・サイズで迷われた場合には、大きいほうをお選びいただくことをおすすめします。